· 

レディ・プレイヤー1 観てきました♪

某ゲームセンターで『VR体験』とあったので試しに遊んでみたら

PSVRよりショボくて少しがっかりしたサイニートゥーンと申します。

せっかくゲームセンターで大きく展開しているのでもう少し性能良い物がやりたかったです・・

PSVR(Play Station VR)は発売されてから

すぐに購入したのですが、その時は対応ソフトで

心惹かれる物がなく冷めていました・・。

ですが、ここ近年でソフトも増えてきており

今回の映画でVRへの情熱を少し取り戻した感じです。

映画、ゲーム、アニメに登場するキャラクターが多数登場するので

所々で思わずニヤけてしまいました♪

何が登場するのか事前に調べておくと、観る際にキャラクターを探すという

別の楽しみ方も出来ます(登場数が多いのでチラ見せも多いのです)。

物語は良くも悪くも『スピルバーグ監督だな~』という印象です。

アーケードや家庭用といった身近なVR技術という意味では

まだまだ作中内の技術はお目にかかれないと思います(非常に残念ですが)。

ただ、身近にある物としてPSVRでもそれなりの体験は可能です。

(どう感じるかに関しては個人差もあると思いますが御了承下さい・・)

『視覚』と『聴覚』を外部から完全に遮断した状態で対応したゲームを行うと

体感が全く異なると思います(少なくとも私はそう感じました)。

 

 

3000円台の安価で販売しているスマホ対応型VRでも

イヤホンをつけて体験するとかなり違います。

スマホ対応版の物だと、どうしてもグラフィックが

劣ってしまいます(アプリにもよりますけど)。

逆に言うと、グラフィックが向上すれば『それ以上』であるという事でもあります。

もし購入を悩まれている方がおりましたら安価な物でも良いので是非一度体験を!

ブックメイトではスマホ対応の安価なVRだけでなく、エッチなVRソフトも多数ございます♪

まずは一度試される事をオススメ致します♪


VRの良さを伝えたいのはやまやまですが、まだまだ技術の向上は先のようなので

ひとまず置いときまして、ここ最近は3Dキャラクターに魅力を感じており

個人で色々と遊んでおりました(遊ぶといってもやっぱりゲームですけど・・)。

始めた理由はただ一つパンツが見放題!です。

もちろんゲームとしての出来は良いのですが、キャラクターが可愛くて

特に何もしなくてもパンツが普通に見れる素晴らしいゲームです。

更に、一時停止機能もあるので好きなポーズで固定出来ます!

アホな理由で申し訳ないです・・。

ただ、3Dキャラクターの魅力はVRに通ずる物があるのです。

何故ならVRではこういったキャラクターを嘗め回すように見れるからです!

しかも色んな角度から!(もちろん芸術的価値観として!)

ただ、PSVRのパンツ規制厳しいんですよね・・。いやもうホントに。

3Dキャラクターといえば、あのグラブル(グランブルーファンタジー)も

PS4で全く新しいゲームとして開発されてますね~

PS4版のグラブル新作と聞いた時は『何のこっちゃ』って思ってましたが

まさか全く新しいアクションRPGとして開発しているとは・・。

 ↑ フェリたんカワイイ・・

まだまだ開発中なので発売は先になりそうですが、こちらも期待大ですね~。


というわけでVRを使ってのゲスな考えを全開させております。

グラブル含め、色々なキャラクターの(Hな)妄想はブックメイトにて

薄い本(同人誌)として取り扱っておりますので宜しければご覧ください♪

 

最後に全然関係ない事ですが、

アニメ『オーバーロードⅡ』のエントマちゃん

セリフで「お肉ー」が凄く好きです♪

※人間のお肉の事です♡