· 

【考察】ANRIはなぜコケたのか。

問題のANRI2作目。業界の期待値は大きかったが・・・
問題のANRI2作目。業界の期待値は大きかったが・・・

オッス!プレミアムフライデーのロゴマーク使用申請が却下されてしまい『3次元野郎がブログでディスったからじゃないの?』と言われてションボリしている3次元野郎です(´・ω・`)チガウンデス

 

さて、久々にAVの記事を書きたいなーと思っておりましたので、ANRIの2作目を視聴しました。

TVに出ているちゃんとした芸能人※」デビューものとして最先端を行った、女優「坂口良子(故人)」の娘で知名度がある坂口杏里改め、ANRI(アンリ)です。

 

※ちょっとイメージDVDに出てたぐらいでも芸能人という肩書きがつくので、「ちゃんとした芸能人」というカテゴリーが存在します。

 

毎回イメージパートはどんな女優でも可愛くは撮ってしまうのはさすがです。(なので、視聴映像がイメージパートのみの作品は注意が必要です。)
毎回イメージパートはどんな女優でも可愛くは撮ってしまうのはさすがです。(なので、視聴映像がイメージパートのみの作品は注意が必要です。)

 

さすがにそのぐらいちゃんとした芸能人のAVですから、

そりゃー・・・話題です。

店へのANRIの作品に関する問い合わせは、1作目のみならず今作もかなり多かったです。

しかし、1作品目はまぁ予測値の半分ぐらいしか売れませんでした。

 

まぁMUTEKIは、失礼ながら内容で勝負するメーカーではないのですが、

内容の良し悪しも話題の大きさにともなってすぐ広まるんですよね。

1作目は残念ながら「悪い」ほうが早くに広まったように思います。

「カラダがいけてねー」って声がおおかったようですね・・。

ちょっとポテンシャル以上に期待されすぎたのか・・。

 

当然、売れる売れないに関わらずギャラは高いのが、芸能人AVの裏側ですので、

メーカーサイドとしては、かなりの痛手じゃないかなぁと。(*´Д`)…

 

そのぐらいコケる予想はしてなかったのです。

だって、ワイドショーで報道するぐらい話題だったんだもん!(涙)

 

冒頭のインタビューシーン。「メンタルが強くなった」とおっしゃられてました。
冒頭のインタビューシーン。「メンタルが強くなった」とおっしゃられてました。

 

まぁその1作目の不発を受けて、

店舗『いやー・・こりゃ2作目はつくれないだろうなぁ・・』(痛い目をみたので)

本人『2作目は撮ってません!』

 

など言っているうちに、すぐさまMOODYZ(ムーディーズ)から2作目のリリースが発表されたので、これまた驚きではありました。MOODYZと言えば、小向美奈子(こむかいみなこ)高橋しょうこ(たかはししょうこ)を専属女優に招き入れ大ヒットを飛ばしたヤリ手メーカーです。

 

今度こそ・・・売れる!

 

そう、ムーディーズはそのぐらい我々に希望を与えてくれるメーカーだったのです。

作品内容にも定評がありますし。

 

早くも3Pプレイを披露。まぁ普通にエロいです。
早くも3Pプレイを披露。まぁ普通にエロいです。

 

そして、来る2017年2月10日※・・・

※発売日は2月13日ですが、入荷日は2月10日でした。

 

店長『ANRIどのくらい売れてる?』

 

スタッフ『・・・・1本です(;'∀')』

 

店長『・・・・!?Σ(゚Д゚)』

 

・・・というようなやりとりが各店で多発。

ガチでハードな優良メーカー、ムーディーズさんによって再び与えられた我々の希望は、

早くも打ち砕かれたのだった。(正直、一作目よりコケっぷりはひどい)

 

まだ鮮度の高い芸能人のフェラ顔。悪くない。(けど、フィニッシュがかなりエロくない)
まだ鮮度の高い芸能人のフェラ顔。悪くない。(けど、フィニッシュがかなりエロくない)

 

収録内容は、申し分ない。

①インタビュー→感度チェック→SEX(顔射)

②おもちゃ責め

③フェラ(顔射)

④3P(顔射×1)

⑤拘束オモチャ責め

⑥ホテルSEX(顔射)

 

と3本番4発射です。

ただ、まぁ顔射シーンはどれもイマイチでした。

目を強くつむって、唇も強固にひきしめてましたので、エロくない(´・ω・`)

あと、喘ぎ声も少ないのでAVとしてはやはり物足りないと言わざるを得ない。

まぁ演技してないぶん、3Pとか二回目のオモチャ責めでリアルにイク姿はそそりました。

 

ルックスとスタイルに関しては、うーん・・まぁ普通。

スレンダーともいいきれないし、なんかまぁ普通。

乳は全然ないので、取り立てて光るものがないとも言えます。

 

まぁそこを補うはずなのが芸能人パウァ!!(゚Д゚)

のはずなので、コケた要因としては単純に、

 

「芸能人として人気がなかった」

 

ということですかね(;´・ω・)

まぁAV女優としての魅力が1作目で見られたらまた違ったのでしょうけど。

 

あ、あとANRIの知名度層に対しては、税抜定価3980円というのも敷居が高かったかもしれませんね。TVで話題→セル店にいってみた→「うーん4000円か・・・」と。

せめて2980だったら・・・と思わなくもないですが、ギャラが高いからしょうがない事情も。

 

ただ、ANRIが成功してたら、ますます芸能人のAV転向がお盛んになる可能性もあったので、

ちょいとその傾向に水を差すことになりかねないのは残念ですね。

 


中四国でAV売るならブックメイトにお任せ!

買取本数でついてくるボーナスがお得です!

最寄りのブックメイトはこちら