うわさの霊界グッズ!!

岡山市の花火大会で撮ってきました。岡山の至宝「後楽園」からです!
岡山市の花火大会で撮ってきました。岡山の至宝「後楽園」からです!

ちわっす!海外ドラマ、ウォーキング・デッドを最近見始めた3次元野郎です。

アンドレアのわがままっぷりに、いい感じにイライラしてきました(^p^)

 

さて、もう8月も終わりですが、花火とかたしなまれたでしょうか?

 

私、人混みが苦手なのであまり花火とかに寄り付かないのですが、久々に意を決して花火鑑賞なるものに行ってみました。

 

まぁ当然の事ながら人は多いのですが、目についたのは高そうなカメラを持ったおじーさんの多いことΣ(゚Д゚) 花火の最中も構図固定でひたすらシャッター切ってました。300枚ぐらい撮ってたようですが、これを後で見せられる周りの親族の方が心配ですw うちの周りにはそういうのなくて良かったとしみじみ思いました。

 

そんな8月でしたが、先日、職場の同僚たちと、花火をする機会もございました。

自分で花火するのはほんと滅多にないですねぇ・・

 

で、私、花火調達係でしたので、ホームセンターなどで花火をゲットしにいったのですが、

そこでひとめぼれした花火があったのです!!

 

それが・・・

この「ひとだまくん」です!

 

いや~・・・・・素敵すぎますwwww

このセンス、ディティール、全てがハイクオリティ!

全国のおとーさんのハートをわしづかみにすること間違いなし!

『火をつけるだけで、霊界彷徨う「ひとだま」出現!』

 

火つけたら、そりゃ出現するでしょwww

 

まぁでも、お約束の古印体フォントもこういった図々しいフレーズがあってこそ威力を発揮するものです。(キョンシーの「なんか妖怪?」みたいな)

 

あとこの子役二人の表情もかなりの出来栄え。

昔の学研とかの怪談記事を彷彿させる迫真の演技です。

 

自分で三角巾とかつけといて、その表情はねーだろwww

 

やはり、そんな突っ込みができるぐらいでないと優秀な商品とは言えません。

そして、この秀逸すぎるキャッチフレーズ…

 

「うわさの霊界グッズ」

 

いったいどこで噂になっているのか、小一時間問いただしたいほど、図々しいキャッチ。

 

最高です。

そして、この商品の抜かりのないところは、

 

三角巾がついていること!!

 

この「気難しい金髪美女とベッドを共にする」のに求められるレベルぐらい、細かい気配りには恐れ入りました。(輪ゴムを採用することによりfreesize化しているのも見逃せない。)

もうここまでくると、この「高学年向き」でさえ、真面目に書いてるのかネタなのか判別つかなくて笑えてきますw

 

孔明の罠レベルです。

 

いかがです?

このうわさの霊界グッズ「ひとだまくん」・・・

 

見つけたら迷わず買いです!!

 

こちら実際に使用したときの写真です。残念ながら、写ってはいけないものは写ってませんでしたが、綺麗に燃え始めるとスゲーいい緑の火の玉になります!2分ぐらい楽しめました。
こちら実際に使用したときの写真です。残念ながら、写ってはいけないものは写ってませんでしたが、綺麗に燃え始めるとスゲーいい緑の火の玉になります!2分ぐらい楽しめました。

うわさの霊界グッズはないんですが、うわさのアダルトグッズは結構あるので、

ぜひブックメイトに遊びにきてね!

最寄りのお店はコチラから→ コチラ