寝取らせゲーム始めました!

どーも!中年化に拍車がかかる「ロリコン紳士」です。(๑⁺д⁺๑)

 

若いころのような無理がきかず、疲れが取れないし、最近腰が痛くて朝起きるのが辛い。
下腹も出てきたのダイエットしようと食事制限をしてみたものの2日で断念(意思弱っ!)


しかも、とあるビーチバレーゲームに絶賛ドハマリ中な私は、睡眠時間も4時間ほどで肌荒れが酷くなり、学生時代みたくニキビずら面に(‥º⌔º‥ )イヤ〜

生活習慣から改善しないととは思うのですが…なかなか難しいですねぇ('Θ')テヘ

 

 エロ同人ゲームっていいですよね。PCゲームと違うのは、制作コストが低予算でも作れるので、比較的お手頃の価格で手が出しやすく、特にシュールな作品やバカゲーが数多くあるとこですね。

 

中にはかなりのクオリティーを誇る作品など掘り出し物もまれにありプレミアが付くなんて代物もちらほら・・・。

 

そんなエロ同人を愛する私はいろんなお店で物色しては気に入った作品をまとめ買いしてしまい、今では部屋を埋め尽くすほどに…(*´﹃`*)

 こんな荒んだ世の中だからなのか、寝取られ、通称「NTR」なるジャンルの作品が増えてきた昨今!

 

今や専属メーカーなどもあるほどで、どうしょうもないM男たちに人気のあるジャンルですが、何気に私も嫌いじゃなく(俺Mだったのか・・・)あの独特の胸の奥から来るもやもやとした背徳感と、先にハッピーエンドなどはけして存在しない絶望感

「このモヤモヤをどこにぶつければいいんだー」って感情が何ともクセになっていた時期があり、一時期は「アトリエさくら」(寝取られ作品を中心に出す美少女ゲームメカー)の作品をシリーズで買いあさっていたこともありました。

 

そんな中、再び私の眠れるM心を呼び覚ましてくれる作品を見つけてしまいましたのでご紹介したいと思います!

 

 

 

 ベルゼブブから発売の「昼顔の観察」です。

 

このゲームはただの寝取られゲームではありません。なんと自分の妻を他人にあえて「寝取らせる」一歩先行くゲームなのです!プレイヤーは新婚ほやほやで単身赴任中の夫を操るのですがこの夫がかなりのM属性で困りもの。

 

 事の始まりは偶然に見付けた盗撮映像から始る。普段なら気にも留ないようなありふれたエロ盗撮映像だったのだが、そこに写っていたのが女性が自分の妻である事に気付いてしまう。本来なら怒りに狂う所だが溢れ出る感情は、怒りとは逆の異様な高揚感と昂奮で自分の妻が他人に弄ばれる事が、これ程にない甘美だと感じた夫は、妻に言い寄る3人の魔男(義理の父・上司・怪しいセールスマンたちにあえて妻を抱かせるように小細工をして、それを仕掛けたカメラに記録する異常性癖へと変貌するといった内容のゲームで、かなり高難易度の趣味レーションゲームとなっています。

 

 

 行動は主に自宅に帰れる土、日に限られ、その間に妻が留守の隙を見て盗聴器やビデオカメラを部屋に仕掛けていくのですがそれもショップで購入しないといけないので全部屋に取り付けるのは困難なのでイベントが起こりそうな部屋を先読みして節約しながら仕掛け無ければいけなく、録画時間もカメラの種類によって違うので用途により使い分けをしなければなりません。何も考えずに適当に仕掛けただけでは何も映らないこともしばしば( ;∀;)

 

 

 ゲーム終了までにHシーンが全く見れないで終わることもあります。なので妻の日頃の会話や相談事の選択肢がカギを握り、本来ならバットエンドやろってな選択(フラグコマンド)をしていかないとまずHシーンは見れません。

上手に誘導してあげましょう!

 

 

 

 妻には『愛情Lv』『性欲Lv』という特殊なステータスが設定されていて、妻を放置したり、かまってあげたり、エッチしたり、しなかったり。妻の心情に変化があれば間男たちは、その心の隙を突いてくれる中々奥の深い駆け引きを要します。間男たちが出現する日なども決まっているのでまずは盗聴器を仕掛けて行動パターンを探るなどの下準備も欠かせません。

 

 

 後は「バイブ」などのアダルトグッズなども用意されていて、イベントが起こりそうな場所にあえて置いておくことでHに役立ててもらうのも忘れてはいけません。エンディングは9パターン用意されてるみたいでやり込み要素が満載です!

 

寝取られに抵抗のある方にはあれですが…私は変態なのでへっちゃらでしたが、ここまで読んでなをプレイしてみたい勇者は是非!オススメです( ›◡ु‹ )

 


同人ゲームは最寄りのブックメイトへ!

(でも、流通の関係上、再生産しなものが多いので見つけた即ゲットがおすすめです)