マジか!?「少女椿」祝映画化!

朝の起き抜けに白湯を呑んで、おじいちゃんのように達観した表情で30分ほど動かない××(バツバツ)です(-.-)ホゲー
以前はコーヒーからだったのですが、胃がね・・・きりきりっとするもので・・・胃に優しい白湯にしてるわけです、はい。

ただ、白湯の後はコーヒーがぶのみしているので意味ないですけどね('ω')

まあ、寒いから朝は暖かい物を体内に取り込んでアイドリングが必要なのです。

 

それはいいとして、あの丸尾末広(まるおすえひろ)先生の代表作「少女椿(しょうじょつばき)」が映画化だってばよ!(=゚ω゚)ノヤリー

 

←青林堂版「少女椿」※廃版ですってよ。購入の場合は青林工藝社版を。

※知ってる人は多いですが「ちびまる子ちゃん」の丸尾君の名前のモデルです→ちなみに花輪君は「花輪和一(はなわかずいち)」先生でみぎわさんは「みぎわぱん」先生ですね(`・ω・´)  え?そんなの知ってるって?ええ、ずばりそうでしょう!

アニメ化や舞台化はされど、映画化はお初ですね!
日本の耽美猟奇漫画家を代表する先生の作品を映像化するのはちょっと、ねえ、あれよねえ、と色んな意味で賛否両論のようですけど、長年ファンである××は素直に嬉しいわけです。

 

元々は紙芝居の「少女椿」を下地に作られた作品で、見世物絵師「志村静峯(しむらせいほう)」などのおどろおどろしい世界観を見事に表現した作品であります。
見世物小屋に送られた孤独な少女みどりと小人のワンダー正光との純愛物語なんですよね(`・ω・´)
今回の配役の方は、ごめんなさい、実は良く存じない方々で・・みどり役は中村里砂さん。
可愛らしい子です(*'ω'*)

 

その他にも風間俊介さんなどの俳優も出演。俳優陣が色んなフリークスの役をどう演じるかが心配と期待に胸膨らみますね。

個人的に気になるのは、丸尾作品では定番の「眼球舐め」ですが、こんなに眼球舐め押しなのは丸尾先生とドグマ総帥THOJIRO(とーじろー)監督ぐらいですww  

 

 

 

なにわともあれ5月下旬公開とのことなので期待しておきます('ω')ノ
 

 

あれ?まてよ?これって・・・岡山で公開されるのか?・・・・されるの?