ゼブラヘッド、2016日本ツアー開始!

↑最新アルバム「Walk The Plank」のシングル曲「Worse Than This」。↑

代表曲の「Anthem」にいろんな所が似てるwけど、安心のクオリティです(・∀・)b

 


オッス!昨年見た映画で、チャッピーとピクセルが意外と酷評されてて、ちょっと寂しい3次元野郎です(´・ω・`) ターミネーターの酷評は激しく同意。

 

以前もTENGAとZEBRAHEAD(ゼブラヘッド)について記事をしたためましたが、またゼブラヘッドについての記事になります。

 

本日2月1日より、日本ツアーが開始されちゃんですよね。

 

ゼブラヘッドと言えば、夏の洋楽ロックフェス代表格「サマーソニック」に7回も出演するほど日本びいきなバンドです。まぁ、彼らが日本びいきだから、日本でウケてるわけでなく、彼らの曲が日本人好みの曲だからウケてるわけですが。

 

 

日本との親密具合でいけば、狼マスクがトレードマークの「Man With The Mission(マン・ウィズ・ザ・ミッション)」とのコラボレーションも度々行っているところにも現れてますね。

 

昨年、世界中でアクション映画ファンの度肝をぬいたマッドマックスの日本公開版テーマソングで使用された「Out Of Control」がソレです。(他、ベストアルバム日本版に収録されている「Devil On My Shoulder」でもコラボしてます。)


ちなみにゼブラヘッドさんですが、只今結成20周年。

2015年10月に8枚目のアルバムをリリースしたところです。

今回もゼブラヘッドらしいパーティーロックソングが満載だったりします。

 

非常にキャッチーな曲が多く、アルバムもどれも良いです。

だいたいベテランバンドは、初期4枚ぐらいが良くて、あとは固定ファン向けみたいな感じになりがちですが、どのアルバムも惰性ではない佳曲が多く楽しめます。

メインメロディパートを歌う方のボーカルが途中(確か4thアルバムから)で変わっているので、

私は初期も今も違った感じで楽しめたりします。

 

まぁ、今の方がよりメタル・ハードロックの要素が強くて好きですかね。

(特徴的なギターソロも増えてるかな)

最新アルバム「Walk The Plank」(8th)。ノッケからパリパリいってますwカラオケにはいってくれんかなー。
最新アルバム「Walk The Plank」(8th)。ノッケからパリパリいってますwカラオケにはいってくれんかなー。

では、最後におすすめ曲いくつか挙げておきます。

(って過去もゼブラヘッドとTENGAについて書いた記事でものっけてますが→過去記事

いいなーと思えば、まずはベストアルバムからゲットしてみるのが手っ取り早いですぞ(`・ω・´)ノ

 

っと、日本ツアー、わたくしは最終日の広島で観させてもらう予定です(^^)


 

カバー曲もなかなか秀逸なものを多くリリースしてたりしますが(ラルクのカバーなんかもあったり)、その中でも最強は、Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)の「Girlfriend」だと思います。とりあずPVがおもろいので見比べてほしっすw



セックス、ドラッグ&ロックンロール!なら

なんとなくブックメイトへ!(ドラッグはないからローション辺りでご容赦ください。)

エロとロックの衝動は似てるよね!ね!?