ぐじら先生が出します!初成年コミック「ギャルとかビッチとか色々。」

|皿・)チラリ


モン〇ターファームの「グジラ」を目当てにやってきた、

ココロのキレイなボーイズ&ガールズはここで回れ右

ここから下はえちいです。

 

あとクジラックス先生と勘違いしてる方も時々いましたが、そんな方も回れ右。

クジラックス先生の作品のブログは別に書いてるんで、よかったらそっち見てください。

わんぴいす-クジラックス-読んじゃいました


ってな感じで、どもども。

毎度おなじみ、BM通信の編集長ことカリスマ店員2号です。


もうちょっと我慢して、表紙が[ NowPrinting ]にしなくてよくなったらブログで紹介しようと思ってたんですが、我慢できなくなりました(笑)


来たる2015年11/20(金)!


同人方面では『ぐじら4号』等の名前で活動をしている、

「男の娘」と「フェラ顔」とを描かせたら右に出るものはいないと個人的に思って止まない人間国宝級のエロ絵作家!

ぐじら』先生の作品が早くもコミックになります!

☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ ☆

 

 


 

 

タイトル:ギャルとかビッチとか色々。

 著者 :ぐじら

 出版社:ワニマガジン


 

『COMIC X-EROS(ゼロス)』で描いてたのは知ってましたが、

タイトル通りのものが載るのだとすると、

「ギャル」とか「ビッチ」とかってのがこの辺じゃねぇかな?

ってとこまでは何となく分かります。

・・・が、

違いますよ!

一番楽しみにしてるのは「色々」のとこです!


どこから話せばいいのかしら(笑)

 

 

 

 

 

 

自分がぐじら先生の作品と出会ったのは

COMIC X-EROS(コミックゼロス)の

2014年 7月号

 ひちぢめ

樋縮君の十二時ヶ丘さんルートでした。

COMIC X-EROS 2014年 7月号










←十二時ヶ丘さんのジト目のかわいさにも

やられましたが、






樋縮君のポテンシャルの高さにも

笑わせていただきました。→










・・・知人にそっくりな奴がいたのも

大きなポイント(笑)








自分も体力には自信がない方ではありませんが、

樋縮君は全国のオナニストの希望の星ですな(笑)

うらめやましい限りです。



・・・とまあ、こんな感じでぐじら先生の存在を知り、

ネットで検索してみると、同人方面では結構な比率で男の娘描いてる変態さんなんだという事実を知りました(褒めてます)


自分、ショタ属性だけは無いと思ってたんですが、今ちょっと不安に思ってます。

これなんですよ↓ これで全部男とか反則でしょう(笑)

『キメセクに敗けた娼年』

『サキュバスを絶倫で虜にする』

『ツンデレ着物少年は肉便器』


 

これがまた、男なのが間違ってんじゃないかという可愛さ。

アヘ堕ちしてるし(笑)



・・・男の娘系がどこまであるのかも、

今回の単行本化でどこまでのっけるのかもまだ分からないですが、

自宅の本棚のマイフェイバリットコミックのトコに入るのだけは確定してます(笑)

あとは・・・

延期しない事を祈るだけだな・・・

 

→こんなことを言ってましたが、オトコの娘率は0でした。ショボーン(´・ω・`)

  次回作ではぜひお願いします!!!!!


ぐじら先生のコミックの発売が延期にならないようにするためなら

神を生贄にすることもいとわない海馬君の図。