透明人間AVの名作が誕生!「いたずら大好き透明人間」。これは良いです!


ちわっす!そろそろPS4が気になる3次元野郎です!(ダイイングライトってソフトが出たら買いたい)


昨年から好調な、小さい子専門メーカーミニマムさんですが、またしても意欲的な作品をリリースされました!「いたずら大好き透明人間」です。


ある日突然、透明になった男が、考えてもしょうがないから、まず女のコにイタズラしにいくか!と◯学校に繰り出します。(確かに、本当にそんな事があったらそうするでしょうなw)


え?わりと見たことある企画?


いや、私もそう思って、注目してなかったんですけど、これがなかなか凄いのです!

これはまさに透明人間AVの最新進化作品といえるのではないかと。

今までの企画は、透明人間という演出を、白の全身タイツで行っておりましたが、今作品は、CG処理されているのです!Σ(・∀・;)

 

プレデターの光学迷彩のような感じに!

(つーか、プレデターってあの機能をエッチなことにつかわないって真面目な種族ですよね。)

 

いやー、お金と手間暇かけてますねぇ。

あとそれに見合った出演者の演技もけっこう良いです。

みなさんの創作意欲を感じます。


と、肝心のエロの部分ですが、ご安心ください。イケてます(●´ω`●)

企画と演出がいいだけでなく、エロもしっかりエロくて、透明人間が◯◯生をターゲットにイタズラして、エスカレートしてセックスまでしちゃう気分が堪能できます。女優陣も授業中などのシチュエーションでセックスするので、声を出さないように堪えるのがいいですね。透明人間役の男優さんも、基本しゃべらないです。フィニッシュで声がもれるぐらいで(またそれに対しても、え!今の声何!?何!?って女優さんの演技がうまい)、字幕をつかった表現もナイスです。


うーん、これは名作だ。ただ、やはり制作費かかってるのか、定価がいつもの2980円(税別)でなく3480円(税別)と500円上がっているので、そこをユーザーさんがご理解いただけるかがシリーズ化の敷居になるでしょうねぇ。いい作品口コミで売れていってほしいなぁ(-∀-)



DVD売るならブックメイトへ!

ネット買取もやってます(∩´∀`)∩