エクスペンダブルズ3:評価★★★★☆ 今作も全世界のアクションファンに応えた快作!!

劇場販売されているパンフレットも、毎回ホントにおもしろいw
劇場販売されているパンフレットも、毎回ホントにおもしろいw

「コマンドー!繰り返します!こちらコマンドー!」

今月シュワのソロ映画もあってニコニコの3次元野郎です!(●´ω`●)


2014年11月1日、遂に日本でも、史上最高の筋肉バカアクション、「THE EXPENDABLES3(エクスペンダブルズ3)」が公開されました!!

「2」から約2年・・。作ってる側としては、そーとー早いペースでリリースしてくれてますが、80-90年代のアクションファンにはとても待ち遠しい時間でございました。まぁ、スタローン達も「身体が動くうちにやりつくす!」というファンと同じ考えをもって制作してくれてんだなーと伝わってきます。(´;ω;`)ウッ… そんなこんなで、やっぱり公開一番に観たいわけでございまして、さっそく観てきました!

目玉の1人:ウェズリー・スナイプス。
目玉の1人:ウェズリー・スナイプス。

【「2」を超えれるのか!?】

まず、シリーズ通して観てきた人が思っちゃうのがここですよねー。私個人の評価としては、「2」が傑作すぎたので、ちょっとむずかしいだろうなーと・・。(チャック・ノリスが卑怯な存在過ぎて全てをさらってしまったというのもありますがw)

まずの見終わった後の感想としては、期待どーりめちゃめちゃ面白いんだけど、「2」に一歩及ばなかったかなー・・というのがありました。そのあたりが今一歩だったかというのを挙げると以下になります。

【キャラが多すぎて、旧メンバーの活躍がそーとー少ない。】

ジェット・リーなんか「2」でも少なかったのにさらに・・・体術使うパートもないし。ドルフ・ラング レン、ランディ・クートゥアも出番少ない。この辺りは、不安だった部分が的中してしまいましたねぇ。でも、しゃーないっすよねぇ。パンフレット情報にも書 いてありましたが、当初、全員の見せ場を盛り込んだ状態の上映時間が4時間超えてたらしいので、制作側も辛い取捨選択をしてると思います。(´;ω;`) ウッ… ちなみに「2」が上映時間、役100分に対して本作120分です。

【話が平凡っちゃ平凡。】

てゆーか、ファンの期待どおりに作ったら、間違いなくこのストーリーしかない!ってぐらい期待通りのシナリオなんですけど、上記に書いた点が付随してちょっとだけマイナスの印象に残っちゃいました。ただ、アクションは限界までぶっ飛んだスケールを追求しているので平凡とかそんな二文字は出てきません。前作もたいした話じゃないですけど、間を感じさせない、怒涛の自虐ネタギャグのオンパレードだったので、ここの差が大きいんでしょうねー。今回のテッパンは、スナイプスの『脱税』ギャグwほんとに脱税で刑務所に入ってた

目玉の1人:メルギブ。
目玉の1人:メルギブ。

【メルギブの扱いが難しい。】

「1」「2」ではそれぞれ、超有名プロレスラー(スティーブ・オースティン)、ヴァン・ダムと、そのまんまでラストバトルが栄える配役だったので、楽ちんでしたが、メルギブの売りは狂犬演技なので、ボスとしてのキレっぷりはいいんですが、ラストバトルの構成が非常に難しい。狂犬ぶりが裏目にでて自滅するような流れになっちゃったので、物足りなさがのこっちゃいました。まぁ、でも、チーム組んで戦うガラじゃないので、やっぱ出てもらうならラスボスとかになっちゃいますよね~。

【敵側を描く時間がなかった】

アクション映画の構成として、敵の魅力も大事なところ。ただ、消耗品軍団の活躍、内情を描くだけでも時間足りないので、敵側はほぼメルギブをギリギリ描くぐらいしかできてないのが、惜しいところです。名作アクション映画のテッパン法則としては、敵側に魅力的なナンバー2が欲しい。(「2」のスコット・アドキンスのポジションね。)今回も一応いるんだけど、名前も理解らないままにステイサムにぶっ殺されましたw

ダイ・ハード等でお馴染みのダヴィさん。
ダイ・ハード等でお馴染みのダヴィさん。

でも、途中でメルギブと、いかにもな悪の取引をしていた悪役に、ロバート・ダヴィを持ってくるあたりが、わかりすぎててイイ!!w いやー、ほんとちょい役なんですけど、満を持してのダヴィさん登場にニヤニヤさせられましたw うーん、もう思い切って上映時間3時間にすればよかったんじゃないかと。そんぐらい惜しい・・(>_<)

と、いろいろことを書かせていただきましたが、冷静に考えると、これってオールドなアクションファンの評価であって、新規アクション映画ファンにしてみれば、良い点になってるんじゃないかと思いました。新メンバーの見せ場は結構ありますし、「2」のように一見さんお断りなセリフ遊びも控えめなので、置いてけぼり感もないですし、トータルコーディネートとしては「2」より幅広い層に楽しんでもらえるんじゃないかと思います!!まぁ、結局のところ私は大満足でしたしw(たぶん、後何回か劇場で見た上に、最上グレードのBlu-ray購入します)

よって、評価★★★★☆、ほぼ星5つです(`・ω・´)


ちなみに、私的に予想外の活躍メンバーとして、ハリソン・フォードアントニオ・バンデラス。ウェズリーの期待値が高かった分、この2名の活躍が予想以上で楽しめました。

バンデラスのキャラクターに関してはほんと

笑えます。「バンデラスで笑う?どうゆうこと?」と思われるでしょうけど、そこはほんと見てのお楽しみですwパンフレット情報によると、普段のバンデラスはあんな感じらしいです。マジかw


さらに余談ですが、毎回エクスペンダブルズのパンフレットは、超絶おもしろい内容に仕上がってます。なぜなら、あのアクション映画愛に溢れる映画秘宝のライターさんたちが、作成にメインで関わっているからです!普段パンフレットに興味ない方も、読めば笑えて、しかも映画作成の裏側がよく分かる情報が満載の内容にご満足いただけると思います(●´ω`●)

エクスペンダブルズランド、そーとー笑わせていただきましたw
エクスペンダブルズランド、そーとー笑わせていただきましたw
エクスペンダブルズ消しゴム(キン消し)も、おもしろいこと考えるなーとw
エクスペンダブルズ消しゴム(キン消し)も、おもしろいこと考えるなーとw